MPCIUnited States
of America

日系の自動車関連メーカーの
工場建設や生産設備の工事を進行。

丸紅プロテックスと連携し
共同で案件を推進

当社「Marubeni Plant Contractor, Inc.(MPCI)」は、米国東海岸のノースカロライナ州シャーロット市に本社を構える工事会社です。丸紅プロテックスの海外拠点として、1988年設立、30年にわたる歴史を持っています。米国、カナダに進出する日系の自動車製造メーカーや自動車用部品製造メーカーの工場建設や製品部品の生産用設備の設置工事が主な仕事。丸紅プロテックスと連携した案件が多く、客先の親会社からの情報や受注後の工程等を共有し、共同で案件を進めています。

客先や工事業者との折衝、
受注から工事管理までを担う

シャーロット市は、ノースカロライナ州最大の都市です。「バンク・オブ・アメリカ」の本社もある全米でも有数の金融都市で、欧州など海外とのアクセスもよく、また富裕層を中心に、学生など若年層の人口も増えて発展は目覚ましいものがあります。当社の社員は10名。日本人4名、米国人6名の構成です。自動車関連企業など多くの日本企業が進出しているインディアナポリスにも事務所があります。業務の内容は客先を訪問し、工場や設備拡張などに関する情報収集、見積もりの提出、さらに受注後の工事管理等が主になります。交渉相手は日系メーカーの客先とともに現地の工事業者が中心。外出や出張も多く、全米を自動車や飛行機等で移動しています。

コミュニケーションによる
相互理解で知識と人脈を築く

米国は多民族国家なので、仕事でも私生活でも、さまざまな人と接することになります。価値観や言葉の問題などから誤解が生まれることもありますが、しっかりとコミュニケーションをとることで相互理解はできると考えています。こうした貴重な経験を積むことで、人間関係を深めると同時に、自分の価値観や視野が広げられます。取引先の要求に応え、実績を拡大していくには先を見通し、深く幅広い知識と人脈を築いていく必要があります。工事は多種多様で、習得すべきこともまだまだ多いのですが、いつかは「あいつに任せよう」と言われるスペシャリストになることを目標にしています。

遠藤 経照 Marubeni Plant Contractor Inc.
(Charlotte NC,USA)(駐在)

建設やエンジニアリングは、自分が中心となり、最初から最後まで、責任を持ってプロジェクトを組み立て管理できるやりがいのある仕事です。リーダーシップを発揮し、国際貢献を果たしたいという方、ぜひ一緒に仕事をしましょう。ノースカロライナで待っています!