ホーム ニュースリリース ミャンマー国ヤンゴン市におけるヤンゴン都市圏上水整備事業(送水用ダクタイル鉄管の供給及び建設)の受注について

ニュースリリース

ミャンマー国ヤンゴン市におけるヤンゴン都市圏上水整備事業(送水用ダクタイル鉄管の供給及び建設)の受注について

丸紅プロテックス株式会社(以下、丸紅プロテックス)は、株式会社クボタ工建(以下、クボタ工建)との共同企業体により、円借款によるヤンゴン都市整備事業の内、送水用ダクタイル鉄管の供給及び建設工事を、ヤンゴン市開発委員会(Yangon City Development Committee)より、約51億円で受注しました。

案件概要

(1) 工事件名ヤンゴン都市圏浄水整備事業
(Greater Yangon Water Supply Improvement Project) CP-2
(2) 施工場所ミャンマー国ヤンゴン市及び郊外
(3) 発注者ヤンゴン市開発委員会(Yangon City Development Committee)
(4) 請負者クボタ工建 / 丸紅プロテックス 共同企業体
(5) 契約日2017年 11月28日
(6) 工事概要送水管路の建設
(ダクタイル鉄管φ700-1000*約45km)
(7) 請負金額約51億円
(8) 工期24カ月

2014年9月、日本政府は、政府開発援助の一環として、ミャンマー政府との間で本計画の実施に合意し、236.83億円の円借款供与に係わる交換公文及び借款契約を取り交わしました。本件は、ヤンゴン都市圏で急増する水需要に対応するため、上水道設備を新たに整備するもので、丸紅プロテックスとクボタ工建の共同企業体は、主要送水管路の建設工事に係る入札に参加し、今般、受注するに至りました。送水管の総延長は約45kmで、ヤンゴン市郊外ラグンビン浄水場から、ヤンゴン市内の貯水設備まで(ダクタイル鉄管 φ1000mm)、ならびに貯水設備から丸紅株式会社他日本企業が開発・運営に参画するティラワ工業団地まで(ダクタイル鉄管 φ700mm)、さらにヤンゴン市内配水用貯水設備に続く送水支線の建設工事を行います。着工は2018年1~2月、工期は24カ月間を予定しています。

お問い合わせ先

国際協力推進部 国際協力プロジェクト課
電話:03-6744-5844

位置図

位置図

ページトップへ戻る